基礎講座の案内

2021年度の基礎講座はオンライン(eラーニング)で開催いたします.

 
時間テーマ講師
3時間 【第1回】医療の質マネジメントシステムの基本-医療の質向上に必要な“標準化”と改善活動を学ぶ- 早稲田大学理工学術院 教授 棟近雅彦
大久野病院 進藤医院 理事長 進藤晃
3時間 【第2回】医療の質向上をめざしたQMSの導入と推進-組織全体でQMSに取り組むためのノウハウを学ぶ- ベルランド総合病院 クオリティ管理センター副部長 田中宏明
仙台医療センター 総合品質管理推進部長 部長,外科医長 手島伸
大久野病院 品質推進部兼総務課, 課長 宮林皇史
埼玉病院 副院長,TQM推進室長 細田泰雄
3時間 【第3回】PDCAサイクルによる日常管理の基礎 -医療業務の可視化と改善に必要なPDCAサイクルのまわし方を学ぶ-
第3回・第4回は続けてご受講することをお勧めいたします.
東海大学情報通信学部経営システム工学科 准教授 金子雅明
ベルランド総合病院 クオリティ管理センター副部長 田中宏明
3時間 【第4回】プロセスフローチャート(PFC)を用いた医療業務プロセスの可視化-来院から会計まで、普段の診療の流れを書いて学ぶ-
第3回・第4回は続けてご受講することをお勧めいたします.
東海大学情報通信学部経営システム工学科 准教授 金子雅明
川口市立医療センター 医療の質・安全管理センター 副看護師長 飯塚貴美
前橋赤十字病院 会計課 経理係長 坂本恭子
3時間 【第5回】文書管理から取り組む組織基盤構築の推進-文書管理の不備や非効率を改善し、“標準化”を円滑に進める- ベルランド総合病院 クオリティ管理センター副部長 田中宏明
古賀総合病院 質安全保証部 TQM推進室 主任 小山徳子
川口市立医療センター 医療の質・安全管理センター 診療局長 坂田一美
3時間 【第6回】「内部監査」の枠組みを活用した業務改善-プロセスの視点から組織的に改善する方法を学ぶ- 東海大学情報通信学部経営システム工学科 准教授 金子雅明
ベルランド総合病院 クオリティ管理センター副部長 田中宏明
前橋赤十字病院 医師事務サポート課 課長 角田貢一
仙台医療センター 総合品質管理推進部 部長,外科医長 手島伸
埼玉病院 看護師長,TQM推進係長 永井美香
3時間 【第7回】医療の質・安全保証を実現する患者状態適応型パスシステム(PCAPS)-患者の状態に合わせて医療の質を可視化するツールを学ぶ-東京大学大学院工学系研究科 特任教授 水流聡子
大久野病院 進藤医院 理事長 進藤晃
(株)麻生飯塚病院 副院長 名取良弘
3時間 【第8回】医療安全管理システムと医療安全に関わる制度-医療機関における安全管理体制について、病院事例とともに学ぶ- 東京大学大学院工学系研究科 特任教授 水流聡子
(株)麻生飯塚病院 副院長 福村文雄
川口市立医療センター 医療の質・安全管理センター 診療局長 坂田一美
3時間 【第9回】“注意不足”にしないためのプロセス型事故分析-与薬事故事例を中心に、短時間でできる分析手法を学ぶ- 拓殖大学商学部 准教授 佐野雅隆
武蔵野赤十字病院 看護師長 稲吉礼子
3時間 【第10回】同じ事故を再発させないための対策立案-エラープルーフ(エラー発生率を下げる作業方法の工夫)を学ぶ- 拓殖大学商学部 准教授 佐野雅隆
武蔵野赤十字病院 看護師長 稲吉礼子
3時間 【第11回】転倒・転落事故の防止対策と5Sの実践法-事故を未然に防ぐためのリスク分類や評価を学ぶ-拓殖大学商学部 准教授 佐野雅隆
武蔵野赤十字病院 看護師長 黒川美知代
3時間 【第12回】危険予知トレーニング(KYT)手法-ヒューマンエラーを未然防止し、医療安全力を強化する-静岡大学情報学部行動情報学科 講師 梶原千里
武蔵野赤十字病院 TQM推進室 室長 看護師長 稲吉礼子
3時間 【第13回】医療の質・安全を高める教育カリキュラムの作成とその実践-教育不足等の課題解決に向けてカリキュラム立案に必要なツールを学ぶ-静岡大学情報学部行動情報学科 講師 梶原千里
川口市立医療センター 医療の質・安全管理センター 診療局長 坂田一美
前橋赤十字病院 消化器内科 前副院長 阿部毅彦
3時間 【第14回】問題解決法(QCストーリー等)と組織的改善活動-効果的・効率的に改善を進めるコツを学ぶ-早稲田大学理工学術院 教授 棟近雅彦
古賀総合病院 ME技術部部長 兼 同心会医療技術支援部顧問 元TQM推進室長 関孝

申込フォーマットと受講パンフレット


2021年度開講期間について

  • 2021年4月1日~2021年12月31日

料金について

  • (1)個人申込プラン
    • 申し込みいただいた方が開講期間内は何度でも視聴いただけるプランです.基礎講座事務局による受講状況の確認に基づき,各単元の受講証明書および全14回受講の修了証を発行します.ご希望の方はこちらでお申し込みください.
  • (2)団体申込プラン
    • 同じ勤務先であれば,開講期間内は人数無制限(なお,同時に登録できるアカウント数は,google classroomによって制限されます.)で視聴いただけるプランです.確認テスト等の実施状況を確認できるアカウントの登録もいたします.基礎講座事務局による受講状況の確認,受講証明書および修了証の発行は行いません.
  •  (税込) (1)個人(2)団体 ※1
    一般6,600円44,000円
    日本品質管理学会
    医療の質・安全部会員
    4,400円33,000円 ※2

  • ※1:団体プランで受講されていた方が,受講証明書の発行を希望される場合は, (1)の個人申込を改めてしていただく必要があります. 全14 回の修了証の発行を希望される場合は,全14回に対して(1)個人申込をしてください.(14 回分の受講証明書がそろった時点で,修了証を発行します)
    ※2:団体内におひとりでも日本品質管理学会 医療の質・安全部会員の方がいらっしゃる場合は,(2)団体申込 プランの受講料は33,000 円/回となります.申込時に入会状況を確認いたします.

申込について

  • 申込書に必要事項をご記入の上,メールでお送りください.事務局が在宅勤務となっておりますので,メールにて申込・問合願います.
    E-mail: kisokouza(at)tqm.mgmt.waseda.ac.jp
    ※(at)は@に置き換えてください.
    住所: 〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1 51号館14-10B